06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

外装の色決め

2013/11/11
記事の時系列が前後して、わかりにくくてすみません。
家づくりをしながらブログを書きたいと思っていたのですが
やっぱりバタバタしながらでは難しかったです。

カテゴリーにわけつつどんどん書いていきますね。



さかのぼって6月8日 色決めの日です。

これが一番楽しみにしていた作業!!


一日いっぱいかけて、家の内装外装すべての色を決めました。

普通は何回かにわけてじっくりやるのでしょうけど・・・


実は、6月8日時点で私、産後2週間しかたっていません。

無茶ですね~


土地&ハウスメーカー探しを始めたのが4月

出産が5月末

着工7月末

引き渡し9月末

おそろしいスピードです。おすすめしません。


家づくりに出産をはさむとどうなるかと言うと

陣痛が来て入院したその日に、入院病棟の談話室で打ち合わせ(結局陣痛が遠のいて一度退院しちゃったんですけどね)

出産3日後に談話室で打ち合わせ

退院直後に大和さんの営業担当と上司の方が家に来て契約

そのあとすぐ赤ちゃんを母に預けて大和さんの会社に出向き、色決め。。。

大和さんは極力うちに出向いてくれてはいたのですが

色決めは見本が膨大な量だということで、こちらから行くしかありませんでした。

もちろん生後まもない赤ちゃんは連れて行けませんので、

母が家にいてくれるうちに1日集中で決めちゃおう!ということになりました。





私の場合は2人目の出産だったということ

長男は昼間は幼稚園に行っていたということ

産後母がアパートに手伝いに来てくれていたということ

赤ちゃんがミルクでも飲める子だったということ

病院到着後30分で産まれた超安産だったため私の体調がよかったこと




すべての条件がそろったから運よくできたことだと思います。

でも産後無理すると更年期がきついって言いますからね・・・





さあ色決めです。
まずは外壁から!


見本を全部見て、う~ん、う~ん、これ!って選ぶ感じかと思っていたら
インテリアコーディネーターさんが「これとこれとこれの組み合わせでどうですか?」とそろえて見せてくれるやり方でした。

しかも、ICさんさすが、しょっぱなから私の好きな感じをずばり出してくれるので

「あ。はい。そんな感じです。それでいいです。」で決まる・・・という流れ

スパンスパン決まっていきます。

ICさんは元設計士もやっていたというやり手風の女性でした。

ICさんがいてくれてよかった。

私はこだわりはいろいろあるけど総合的なセンスには自信がないのです。





外壁&玄関ドアはこちらにしました。


●ソフトブリック柄 ソフトテラコッタF-7V
●ソリッドスクエア型 オイスターホワイトF
●玄関ドア テネロ ハニーチェリー
P1350867.jpg

真っ白の家に憧れていたので、白1色にしようかと思っていましたが
なんせ真四角の家なので、単調になりすぎかと思い、茶色も加えました。

この茶色、ICさんが最初に出してきたのは木目風の柄のこげ茶でした。

その場ではうーん?と思い次点のソフトテラコッタにしましたが、
その後あたりの住宅街を見てみると「おしゃれだな」と思う家はことごとく白+こげ茶!!


白+こげ茶でもよかったなぁ


白+テラコッタではかわいくなりすぎたかもしれません


そのかわり、バルコニーはオプションのアクセントサイディングタイプにして
木目調のウッドダークにしました。




で、できあがった外観がこちらです。

本当の写真だとお隣さんが写りこんでしまうので、3Dのイメージ画像で。
P1420950.jpg


P1420951.jpg



こうなりましたー。

普通。です♪

まだお庭は何もやっていないのですが、きちんと植栽しないとやっぱり見た目がさみしい・・・。



内装の色決めは次回に♪♪



ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
09:20 家づくり 着工前 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。