08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

蓄熱暖房機あったかーい!けど難しい。

2013/12/07
今回は蓄熱暖房機のお話です。

我が家には計6台の蓄熱暖房機があります。

6台・・・多っ!

北日本の蓄暖家庭のみなさん、こんなもんですか?

ダイニングに大きいのがひとつ
P1440309.jpg

和室にひとつ
P1440310.jpg

2階廊下にひとつ
P1440311.jpg

以上3つは、ファン付きのタイプ。
コントロールパネルはこんな感じです
P1440317.jpg

右の上下ボタンで蓄熱のパーセントを設定
左の上下ボタンで温度を設定
設定温度より低くなると、下からファ~~~とあったかい空気が出てきます。


2階寝室にひとつ
P1440314.jpg

子供部屋にひとつずつ
P1440312.jpg

以上3つは、ファンなし。
もっと簡単なダイヤル式です。
P1440315.jpg





打ち合わせ中は暖房器具に関して「これでなきゃ!」というこだわりは特にありませんでした。

「ちなみに暖房ってどうなるんですか?」とダイワさんに聞いたら
「あ、各部屋に一台、蓄暖が付きます」と言うので、そういうものなんだと思って。
蓄暖が最新式なんだと思っていました。
って、蓄暖って近々補助金?がなくなるとか。政府として蓄暖はおすすめしない方向になるとか。そうなんですね・・・。


でも他のメーカーさんも、初期費用とランニングコストの面で蓄暖最強!と言っていたので納得しています。


1ヶ月暮らしてみて・・・


蓄暖最高!とまだ断言はできず、
まだ探り探りの状態です。

ダイワさんも、1年目はみなさん探り探りとおっしゃいますと言っていました。

蓄熱設定と温度設定のバランスが良くわからなくて。

今は、蓄熱70%、温度22度~24度でやってみています。

気になる1ヶ月の電気代は・・・

約27000円でした!!


これは・・・っ!


さほど、安くない・・・っ!!


もともとうちは、ピーク時の冬場は電気代が月1万
ガス代が月2万近くかかる家庭でしたので(ガス代、やたらと高い地域です)
さらに灯油代月1万くらいかかっていたことを考えると、断然安いんですけどね。

もうちょっとオール電化に期待していたもので(^^ゞ


このうち深夜時間帯の価格が18000円でしたので、
早寝で23時には家族全員寝ている我が家ではほぼ、蓄暖とエコキュートにかかる金額が18000円ということ。

結構かかった原因は、家中の蓄暖を全部付けていたから、が一番大きいと思います。



ダイワさんによると、家中なるべく一定の温度にしてほしいと。
1部屋でも蓄暖を付けていない部屋があると、家中の湿気がそこに集中してカビの原因になると言われました。
なので使用しない子供部屋2つも常に付けて、ドアを開けっ放しにしていたのですが・・・

やっぱりどう考えても無駄。


電気代対策として、子供部屋の蓄暖は消して、ドアを閉めることにしました。

そして、夜の食洗機はタイマーで23時以降にまわすことを徹底

洗濯機もタイマーで朝までに終了するように設定



以上で、次月の電気代も様子を見ていこうと思います。
雪も降って寒くなるからどうなるか・・・



さて、肝心のあたたかさ、これは本当に快適です!

朝起きて朝食の準備をするときや、
外から帰ってきて躊躇なくコートをすぐに脱げるときに幸せを感じます。


玄関ドアを開けるとホワ~っとあったかい♪♪


廊下の蓄暖のおかげで、家中どこにいても温度が一定なので、縮こまる場面がありません。


暑すぎたり、夜、なんかスースーする?という場面がたまーにあるので、みなさんのブログで上手な蓄熱と放熱の設定の仕方を勉強していきたいと思います。



そして乾燥具合。

朝起きると、リビングの湿度は40%くらいに低下しています。
起きてすぐに加湿器を全開にし、50%くらいまで上昇すると、ほっとします。

一度、前日の夜に26度設定にして寝た時は、朝リビングに降りると「・・・っぐ!」というくらい喉が張り付く感じがしました。湿度30%まで下がっていました。


現在、リビングと寝室に加湿器を置いて、部屋にいるときは必ず付けることにしています。



乾燥とあたたかさのおかげで物干しスペースの洗濯物はからっからに乾きますが、
見た目を気にしないのであれば、寝室にもホスクリーンを付けることをオススメします。




なかなか奥深いです蓄熱暖房機。


また新たな発見があったら記事にしますね。




ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
10:03 家づくり 入居後 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
No title
はじめまして。
ダイワハウスで家を建てたみーと言います。入居して1ヶ月です。
我が家も蓄暖入れてます!関西なのでLDKに大きいのを一台だけですが…その後、蓄暖の設定や快適さはいかがですか?
私は以前マンションに住んでたのでその時に比べると家がとても寒くて…以前はエアコン1台でLDKがホカホカでした…
うちも初めてのオール電化、光熱費に期待したいですよね!
ブログ、これからも楽しみにしてますね。
Re: No title
みーさん
コメントありがとうございます。同じ蓄暖なんですね♡
ちょうど蓄暖についてはもう一度記事を書こうと思っていたところです、我が家の光熱費は大変なことになっております(´ε`;)悪い方に・・
暖かくて快適なんですけど・・
蓄暖のお得な使い方が参考になるサイトなどご存知ないでしょうか?泣きそうです!
No title
我が家は1台しかおいてないので、先月の電気代が1万6000円でしたよ。もうちょっと高くなってもいいからあったかくなってほしいです…我が家はこれ1台で家中あったかくなるかもっていわれてたのに寒いですー!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。