10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

蓄熱暖房機ガードをDIY

2013/11/30
本日、入居後の1カ月点検でした♪

それについては次回、詳しく書きますね。



今日は、蓄熱暖房機のガードを手作りしました!

蓄暖は他のストーブ等にくらべると安全だと思います。
ガンガン作動中でも触っても「あちっ」という程度で、一瞬でやけどするわけではないので。

しかし次男はハイハイしたて。
熱くてもすぐ手をひっこめることができなそうです。
たぶん来年になれば熱いことを学ぶとは思うのですが。


念のためストーブガードを付けておこうと思ったら、
ストーブガードって大きくても幅100cmくらいなんですね。

我が家のリビングの大きい蓄暖は幅120cmあります。足りない・・・


メーカーの正規品は2~3万するそうです。



ということでダイソーへ!



スチールのメッシュネット5枚、突っ張り棒6本、結束バンドを購入。




いきなり完成図です。


じゃーん!!
P1440136.jpg

うちは蓄暖の上に棚があったので、うまく突っ張り棒で固定することができました。

下部は、クイックルワイパーが入る隙間を開けました。


突っ張ってあるだけなので、つかまり立ちを始めたら強度が不安なので何か違う手を考えると思います。
しばらくは、これでベターッと触ってしまうことは避けられそうです♪♪


ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
20:30 子供の安全対策 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。