10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【web内覧会】一番苦労した和室です

2013/11/19
ダイニングから和室を見たところ。
P1400381.jpg



リビングと和室のつながり方にはこだわりました。

かしこまったお客様は少ないし
キッズスペースとしても使いたかったので、リビング続きの和室にすることは決めていました。

ただ、アパートでよくある、普通のふすまで、トンネルみたいにつながるのがどうしても嫌で(わかりにくいですね)。


天井から垂れ壁?が下がると、せっかく和室をつなげて広く使おうと思っても全然広く見えないような気がして。なので、天井まで高さのあるライトスルースクリーンで間仕切ることにしました。
天井に段差がないとつながりがスムーズだと思います。

そして、開口部がL字になることもこだわり。

1面あいているだけより、このL字の角っこが見えるだけで、すごーく広く見えます。

そしてそして、ライトスルースクリーンを開ければリビングからは全部見えなくなるのもこだわり。

全部閉じるとこうです
P1400377.jpg

ぱか
P1400381.jpg


あ!完成前に、間違って入っていたナチュラル色だとこんな感じでした。
P1400330.jpgheight="336" />
ナチュラル色もいいですね(^_^)


全部閉めた時、和室内部からの眺めはこちら。
P1400380.jpg


リビングのソファーからは見えない位置(重要!)に押し入れが。
押し入れ部分はふすまと違い全部開けられます。
しばらくはここがおもちゃコーナーになるので、全部開けられてすべて隠せるというのも大事なポイントでした。
P1400332.jpg
あ、ナチュラル色の写真でした。
現在の押し入れ全開写真は事情により(笑)公開できない状態です。


普段くつろぐときにおもちゃが視界に入らないって、いい!!です。
特にうちは男の子。
メルヘン、おしゃれ、ほっこり♨なんていうおもちゃは少ないんです。


木製のプラステンなどは見た目も気に入っているので、少数精鋭で飾るのもいいなぁ♪

押し入れの列、全部スクリーンを出した状態。
P1430267.jpg

左側の1枚は、押し入れの部分に引きこんだら隠れます。
P1430268.jpg

押し入れの前部分2枚は目隠しのパネルだけのタイプ

その他は中央2枚がアクリルのタイプにしました。

光が透けるので圧迫感が少ないです。

ただ、お泊りのお客様がいると
スケスケ生着替え状態になってしまい落ち着かなそうなので、パネルの下2枚を目隠しにしようかなと考えています(パネルは外して付け替えられるらしいです)。




以上、誰からもこだわりとは気付いてもらえなさそうだけど
私なりに理想を実現した、たった4畳半の和室です。


カーテンは、大和さんにつけてもらったプリーツスクリーンです。

レースのみ
P1400904.jpg

閉めたところ
P1400905.jpg


畳は、とってもきれいな「灰桜色」
P1400881.jpg

和室にもひとつ、ファンつきの蓄熱暖房機が置いてあります。

蓄暖のお話はあらためてしますね。
今のところ、さぐりさぐりです!


次回はキッチンをご紹介します♪♪



ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
10:19 入居前web内覧会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。