06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2年点検のつづき。

2015/09/24
前回の続きです♪

⑦火災報知器の動作チェック
P1640615.jpg

1年点検のときも言われていましたが、1年間すっかり忘れていました。
「たまにでいいので火災報知機のボタンを押したり、紐を引っ張ったりして動作チェックしておくこと」
ボタンは長押しすれば火事のときの音がなるので、
「これが鳴ったら火事!」って家族に周知させておいたほうがいいとのことです。
確かに、いきなり聞きなれない音がなったらなになに?となっちゃいますもんね。

⑧人造大理石の取れない汚れについて相談
P1600702.jpg
こちらは以前に使用したシンクの画像です。

この状態でいつもシンクを使用していたら、
洗剤ラックに入れてあるお魚スポンジから水分が流れる→その下にある、ワークトップから
シンクへの段差部分にうっすら汚れがついて、ゴシゴシこすっても落ちなくなってしまいました。
幅10cmくらい。もちろん隙間レスなのですがつなぎ目のわずかなところに黒っぽく汚れが。
もしかして内部にカビが入り込んでしまったのだろうかとアフターさんに相談してみました。

すると、カビではなく水垢だそうで。
酢系の洗剤をキッチンペーパーでシップして
少しずつ少しずつこすれば落ちるよ~と言われました。(まだ、試せていません)
ただ、やっぱりコーティングは剥がれてしまうので、全体的な掃除にはオススメしないと。

お魚スポンジは洗剤ラックに置くのはやめて、
その下のシンクの壁に吸盤で置くことにしました。
なるべく水分がたまらないように、凹み部分はきちんと拭くように意識しています。

↓↓こちらが現在のシンク。
P1640841.jpg
本当にうっすらなので、汚れは見えないかと思います・・






探していた中で一番シンプルだったスポンジラック♡


ここ以外は、2年経ってもまったくシミや着色汚れはナシです!
ステンレスVS人造大理石で悩んでいる方の参考になりますでしょうか??


⑨トイレの収納内部の蝶番について

P1640618.jpg
悪名高いダイワ標準トイレ収納(笑)

この中の蝶番、金属なのでこの先、外気温が極端に低い日など結露の可能性もあるそうです。

今まで我が家は結露とは無縁ですが

家は材料が乾燥した状態で建てて、2年ほどすると家の呼吸が止まるそうで。
少しずつ少しずつ湿気をすい、2年で飽和状態になり
今まで何事もなかったのに突然結露が発生するなどのトラブルが生じる時期なのだそうです。


もしトイレの排水パイプが結露しているようだったら、
念のためこの収納も開いてみて濡れていたら拭いてください。とのこと。



⑩2階のメインイベント。
 お風呂のカウンターの汚れについて。

汚画像注意!


P1640622.jpg

見えますか・・・?たった2年で、いや正確には1年以内から徐々に始まっていたのですが
白いカウンターと水栓部分がみるみる黄色く変色してきたのです。


商品はこちら。
P1640839.jpg

Panasonic ココチーノ NEWSクラスのダイワ標準カウンターです。
インテリアコーディネーターさんとの打ち合わせのとき、主人は黒を希望しましたが
私とICさん(女性)で「黒は水垢が目立つんだよ!わかってないなぁ~」と意見が一致し
白に決定したもの。


正直・・・
クレーム入れるほどお風呂掃除を完璧にしていたわけではなく。

最初、赤カビの色素が落ちなくなっちゃった?と思い

いろんな洗剤を使ったりこすったり、頑張ったのですが
赤カビなんか生えていなかったはずのところにもどんどん黄ばみが広がり。


今まで住んだアパートでも、普通の頻度の掃除でこんな状態にはならなかったので
2年でこれはなくない!?と思いつつ、掃除を丁寧にしなかったせいだという負い目もあり、
今回の点検で、他の商品に変えてもらえないものかな、クレーマーかなと悩んでいました。


アフターさんがお風呂チェックに入ったとき、勇気を出して交渉!と思って
「これなんですけど・・・」と見せたとたん、
「ああ、これね。ひどいですよね。」と即パナソニックさんに電話。

電話の向こうの担当者と話しているときも「例の、ほらお風呂のカウンター・・」
「そうそう、交換、うん」みたいな話が漏れ聞こえてきて。


すぐ連休に入ってしまったので詳しい話はパナソニックさんとすることになりますが
交換してもらえるようです。

聞くと、製品不良というか素材自体が水分で変色してしまうものだったらしく、
今は改良されているものと交換できると思うとのこと。



あーーー。ホッとしました。


以前、同じダイワブロガーのどなたかのお宅でも
「黄ばみが取れなくなってしまいました。原因は赤カビだと思います」と
ショックを受けていた方がいたんです。

どなただったか、どうしても思い出せないのですが
この記事を読んでくれるといいなぁ。

交換してもらえる可能性ありますよーー!!



改良されているのが本当なら同じ白でもいいのですが
同じ状態になったらこわいので、どうせ交換なら黒にしてもらおうか・・・
それとも差額をお支払いして、もっと汚れにくいものに変えてもらうのも可能なものなのか・・・


とりあえず今日パナから電話が来る予定なので、結果も後日報告させてください。



以上、ダラダラと長くなっちゃいましたが
心配事がクリアになって大満足の2年点検でした。


アフターさん、40分から1時間くらい目安で、とおっしゃっていましたが
結局2時間半もじっくり見ていただきました。

ありがとうございました(*^_^*)



更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
09:39 メンテナンス | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。