06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2016ランドセル トヤマかばん店

2015/09/13
こちらも結構個性的なお店だなぁと思います、トヤマかばん店。

http://www.toyamakaban.jp/



こちらのお店は、背あて・内装の色が6色、ステッチの色はなんと23色から
自由に選べます。
土屋や中村は決まった色合わせしかないので、いろいろ想像しながら
決められるのは楽しいですね♪



これが好みです。黒×ベージュ。
kuro_beju_beju_250.jpg


こちらは黒×背あて・内装とステッチがブルー。

a href="http://excel10191020.blog.fc2.com/img/2015091313121251c.jpg/" target="_blank">250P1000546[1]


背あて側の画像はこちら。

250_kuro_s[1]

この画像・・・一時期話題になった、青黒に見えるか白金に見えるかのドレスの画像みたいじゃないですか?笑
色がわかりづらい(>_<)


トヤマはカタログやHPより現物の方が色合いが深くて素敵という話を聞くので、
気になる方はぜひ現物の見本を見てみるのがいいと思います。


お店まで行けない方には見本を送ってもらえます。

が、もちろんどこにでもホイホイ送るわけではなく。


まずは革見本+糸見本+背あて色見本+カタログ+DVDのセットを
800円で買います。
そのセットの中に「見本ランドセル申し込みハガキ」が入っているという仕組み。


800円て高い(;´Д`)と思いましたが、現物見本が見られるなら安いものですね。


私はDVDの内容が気になったので800円払って取り寄せました。
トヤマの店長さんみずから細かいところまで説明してくれていて、参考になります。
でも、HPにたくさん載っている動画でもかなり詳しく説明しているので、そちらもおすすめ。

デザインは、鋲が4つあり、横のシンプルなステッチも土屋鞄に似ているかもしれません。
店長が元土屋にいたという情報も目にしましたが、どうなんでしょうね?

でもなんとなく見た目のフォルムが違うのは、かぶせが長めにされているから。
長い分たわんでいるので、コロンと丸い形に見えてちょっとかわいいです。

かぶせを長くしたのは、小学生を見ていると体操服とか折り畳み傘とか、
かぶせと本体の間にいろいろ詰め込んでいる子をよく見かけるのであえてそうしたそうです。

なるほどーと思いましたが、ちょっと引っかかるのが横からの見た目。


kuro_beju_beju_250.jpg

上と同じ画像ですが、たわみの分、かぶせの裏側の時間割まで丸見えなんです(;´∀`)


DVDでランドセルのフィット性を確かめるために小学生が走っている場面があるんですけど、
どれだけフィットしているかより時間割がずーっと見えていることのほうが気になってしまいました。


変わったところでは、ツートンカラーのデザインのものがあります。

towtonetop.jpg

現物見てみたいなぁ~!


サイズは横22.3、高さ30、大マチ11ですので小さ目です。
が、重さはしっかり1500gもあります。

DVDを見ると、品質重視であえて軽くするようなことはありません!とのことです。


親としては軽さや大きさがほしいですが、
丈夫さや品質を重視するならばやっぱり、小さ目×重めなランドセルなんだろうし
どちらを重視するか、悩みますよね~!


次回は、結構お得!な天地堂のご紹介です。




更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆
家ネタじゃなくてすみません(>_<)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村














スポンサーサイト
14:05 2016ランドセル | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。