06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

フロートストッカーを使いやすく!(後編)

2014/10/18
こんにちは。


前回の記事の後編です。


ポチっていた吊戸棚ボックスが届きました!

P1570728.jpg


さっそく、再度フロートストッカーの中を整理しました。


まずはBefore
P1570715.jpg

After
P1570748.jpg


どうでしょう?

間違い探しみたいですが(笑)、すっきり度が増したような気がします!


前回の写真を見て、なんできれいに見えないのか考えて・・・


○両サイドの扉に貼ってあるプリントを白黒コピーに変えました。
 ゴミカレンダーは見慣れているし、幼稚園の緊急連絡網も黄色である必要はないなと思い。
 ちょっとしたことですが、見た目の刺激がやわらぎました。

○塩・砂糖を補充しました。
 なんとなく(笑)

かごからはみ出している食材が隠れればもっときれいに見えるのでしょうが、
とりあえず完成です☆


あとはがんばってキープしまーす!



では。



更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
14:04 収納 キッチン | コメント(4) | トラックバック(0)

フロートストッカーを使いやすく!(前編)

2014/10/15
有言実行。今日はフロートストッカーの中身を整理しました。


なぜって?


次男の風邪が治らず本日も保育園お休みだからです・・・

私、仕事6連休中。気まずすぎて、じっとしていられません。



さて。フロートストッカーとは、ダイワさんオリジナルの
上部がパントリー 下部がゴミ箱置き場になっている収納のことです。

P1570719.jpg
これです。



我が家は場所がなくて、ここ以外に大きなパントリーはありません。
食品が閉まってあるのは、ここと、

P1570720.jpg
この床下収納のみ。

床下収納には米とビールを入れています。

買い置きはあまりしないほうですが
細々した調味料やら乾物やら、すべてフロートストッカーの中に入れています。

なのですぐぐちゃぐちゃになりがち。

本日整理してどうなったかというと
P1570717.jpg


OPEN!
P1570715.jpg

ちょっとまだごちゃごちゃ感(;´∀`)
わけあって未完成なので、後編ではもっときれいな状態になる予定です。

左右の扉には、ダイソーの小物入れを両面テープでがっちり付けました。

P1570704.jpg

P1570705.jpg

ここに、もっともよく使うほんだしなど。
冷蔵庫のドアポケットのイメージです。
アクリルの保存容器は軽いので、両面テープでも大丈夫そうです(*^^*)

フロートストッカーは奥行が42cmありますが、なかなか奥まで使わないので、扉側に分散?させました。

中の稼働棚は少し引っ込んでいるので、閉めてもドアポケットはぶつかりません♪

中に並んだ取っ手付きケースはダイソーのものです。
P1570711.jpg

メッシュで中身が見えてしまうので、全面に裏から白い画用紙を貼りました。

そして中身をラベルライターでペタリ。

やっぱり統一感が出てきれいだわ♡といい気になってラベル作成していたら、テープ切れ・・・

以前マステに手書きで書いて貼ったものが中途半端にそのままに。
P1570712.jpg

即ポチ。


そして最上段のこちら

P1570709.jpg

中身は製菓用品、ケーキ型やハンドミキサーなどです。
身長154cmの私はこの最上段は台に乗らないと取れません。


最近お菓子作りの頻度が減ったのにはきっとこの高さのせいもある!と思ったのでケースを取りやすく変えます。

いつも収納上手なkaoさんが紹介していたこちらを注文しました。
(kaoさんブログのリンク貼りたいのですけどやり方がわからなくて)



測ったら、きっちりぴったり4つ並ぶ幅!
背伸びしてぎりぎり届く高さでもこの取っ手で取れそうです。100均じゃないので丈夫そうだし。
高さもあってしかも真っ白なので中身が見えない!

かなり期待しています♡

よかったら全部これに変えたいなあ



ということで、ラベルテープとボックスが届いたらまたあらためて完成形をご紹介します(^_^)


では♪


更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村






21:03 収納 キッチン | コメント(0) | トラックバック(0)

フライパンを見せる収納に変更

2013/12/12
雪ですねぇ。

P1440547.jpg

少しだけ積もりました。
むき出しの土が悲しい。雪で早く隠れてほしいです。


シェードだと、こうして雪見障子みたいに使えて便利ですね(*^_^*)


そうそう、やっと造園業者が決まりましたー!
来春の5月施工で、芝生と植栽をやってもらいます。
雪国のため、季節的に今年は手を付けられないことになりました。

芝生の手入れをどのくらいがんばれるか謎ですが、来年が楽しみです♪




さて


キッチンのフライパン収納を見直しました。


今まではIH下の引き出しにしまいこんでいましたが、思い切って出すことにしました。


P1440537.jpg

我が家でのよく使うフライパン類はこの4つ。

毎日お弁当を作っているので卵焼きフライパン
みそ汁を作る小鍋
煮物類を作る中鍋
そして炒め物等に28cmのフライパン


実は賃貸時代も、こうやってフライパンは壁に吊るして収納していたのですが、せっかく立派なシステムキッチンになるのだからちゃんとしまおうと思って、引き出し内部にフライパン収納ラックを付けてしまっていたんです。
ですがやっぱり使いづらくて。


うちのキッチンは見た目重視でライン取っ手なのですが、これが想像以上に重い!


昔ネイルをしていたころのクセで、無意識に爪をかばうように指の腹で開けてしまうので、開けづらいのです。気を抜いて車のドアを開けて爪を割ったことが何度も(涙)

ネイルをしている方、普通の取っ手の方がやっぱり引き出しやすいですよ~


手前にはみりんや醤油などが収納してあるので、料理のたびに重い引き出しをよいしょと開けて重いフライパンをよっこいしょと取り出す、その一連の作業が私には面倒で面倒で。


なので、思い切って出しました。


フライパン類は黒系を買うと決めているので、そんなにごちゃごちゃに見えないと思いますが、どうでしょう?


P1440540.jpg


使っている吸盤フックは、賃貸時代から愛用しているこちらです


P1440545.jpg
マジックロック。シンプルかっこいい♪

 
  


この吸盤のすごいところは、普通の吸盤なら貼りつかないようなツヤなしの壁でもがっちりつくところです!!

付ける時に力が要りますが(説明書には手の腹でギュッと押す、と書かれていますが女性の力では難しいので、トンカチでガンガンやっています)
付けてしまえばフライパンみたいに重いものでも安心の吸着力!


ただ、フック部分が少し太めなので、あまり小さい穴の商品だとかけられません。


引き出しには、使用頻度の少ない大鍋と小フライパンを残しました。
フライパンを外に出したことで、ボウルとザルがIH下に入れられました。

P1440542.jpg


ボウルやザルは本来ならシンク下に入れるのが普通かも知れませんが、あちらの引き出しも混戦状態で(^^ゞ



しばらくこれで様子を見ます♪♪



ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
 
11:32 収納 キッチン | コメント(0) | トラックバック(0)

キッチン背面の配置に悩む

2013/11/27
入居して、どうも気に食わなくてしかも目に付くところが1か所あります。


キッチンの背面収納の、オープンスペース。

P1430962.jpg

今回、15年選手のオーブンレンジ(ロゴがNationalだった!!)を処分して新しく変えたので、出しても恥ずかしくないかと思いきや・・・
やっぱり所帯臭い!!

家電が丸見えなの、好きではないです・・・



なので最初、キッチンを丸ごとライトスルースクリーンみたいなもので隠したいと要望を出しましたが、
○熱がこもる
○奥行が狭くなりオーブンレンジが置けない
○奥行をじゅうぶんにとると、その分カウンターも前にずらさなくてはならず、今度は玄関からの入り口である引き戸からの通路が極端に狭くなる

以上の理由で断念したのでした。


でもやっぱり見た目がかっこ悪い。


犯人はこの
P1430963.jpg
奥行も、白のトーンも合っていない米びつだー


奥行が微妙にオーバーで、そのため引き出し式の棚板が少し出しっぱなしになってしまっています。

米びつ、レバー式でスタイリッシュなのってないでしょうか?



レンジを下段にしたら、ビルトインっぽくなって馴染むんじゃない?と思って変えてみました。

ビフォー
P1430962.jpg

アフター
P1430965.jpg

・・・。
重い色が下に行って、圧迫感は減ったものの、非おしゃれな米びつが余計目立ってしまいました。

そして
P1430967.jpg


おまえもか!

奥行が(涙)



リンゴを真ん中に持ってきて高さを揃えてみよう。
P1430968.jpg


うーん。


一日経ちましたが、レンジを開け閉めするたびに棚が引き出されてうっとおしいです(笑)

もう嫌になってきました(笑)


やはり、隠す方向に逃げるかもしれません。




一晩考えて出した作戦はこちら。


ぽっかりあいた上部にDIYで飾り棚を1段付けて
イッタラとかの素敵な食器を魅せる収納にして(まだ持ってないけど・・)
その下は所帯臭くないカーテンで隠す。




こちら、賃貸の時にキッチンの目隠しとして切って使っていて、気に入っていたものです。



いつかこの作戦を実行したら、ご紹介しますね。

思ったよりオーブンレンジが重くて、上段に上げ直す気力がないです(+_+)



ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村


09:46 収納 キッチン | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。