06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【web内覧会】動線重視!物干しスペース→洗面→風呂場

2013/11/23
2階に持っていった水回りのご紹介です。

まず、2階廊下つきあたり。

ベランダ前の2,5畳が物干しスペースです。
P1400310.jpg
画像の右がベランダ。
ホスクリーンが2列付いています。
正面に、フィッツの衣装ケースを2つおいて、家族全員のパジャマと下着、タオル、バスタオルを収納しています。


できるだけ家具は置きたくない主義なのですが、
ここに置くことで
○お風呂に入る時に各自の部屋に荷物を取りに行かなくていい
○洗濯物を干す時に洗濯カゴを置けるのでかがまなくていい
○洗濯物を取り込む時にチェストの上でたたむ→チェストにしまうという最小限の動線で済む
○チェストの上でアイロンがけができる

このようなメリットが盛りだくさんなので!(^^)!
ぴったりに造作してもらうことも考えましたが、将来使い道が変わったりするのにも対応できるよう、クローゼットにも入るサイズの軽いフィッツケースにしておきました。

その前の床には次男を寝かせて着替えさせられるように、コルクマットを。

ちょっと、しょうがないのですがだいぶ所帯臭いスペースになっています。

物干しスペースの2,5畳、ちょっと狭いです。3畳欲しかった!



右を向くと、洗面、洗濯、脱衣スペース。
P1400309.jpg
こちら、3畳で広々です。

こっちを2.5畳にして物干しスペースを3畳にすればよかったなぁ~。

P1400910.jpg

洗面台は標準です。

1階にも洗面台がひとつあるし、我が家は私以外男子なので、この大きさでもじゅうぶん。

P1400255.jpg
3面鏡の裏に収納がたっぷりありますよ♪


P1400252.jpg
ここにも予備でホスクリーンが。シーツなどの大物を干すときはこちらも使用しています。

P1400254.jpg
お風呂の入り口には、収納。これもしまいごこちユニットです。
下にバーがあるので、雑巾をかけたりランドリーバスケットを浮かせて収納できて、掃除機が掛けやすいです!

上の棚部分には洗濯洗剤や住居洗剤など。
この収納のおかげで洗面所がごちゃごちゃにならず、うれしいです。

P1400251.jpg

家族分のバスタオル4枚がかけられるように、タオル掛けは増やしました。

もったいないですが洗面所が南側なので、明るくてカラッとしていて家事をするにも気持ちがいいです。夏は暑そうだな(-_-;)



そして、お風呂です。

お風呂の内装も夫担当。

ということは・・・


P1400387.jpg
当然ダークブラウンです。


そして、すごく大きな窓。真正面はお向かいさんの窓(汗)なのですが、お風呂に浸かった時に目線の方向には遠くの山々が見えます。
「風呂に入りながら山を眺めたい」
それが夫の希望。

うちの地域にはとても大きくて美しい山がひとつあるのですが、それを眺めたかったんですって。

でもうちの土地からはその山、見えませんからー!ププー

それでもなかなか景色がきれいなので、夫は満足しています♪

当然外からも丸見えになるわけなので、隠れるようにお湯につかってからでないとブラインドは開けられませんけど。

この窓、私としてはやっぱり通りに面してお風呂の窓が大きいというのは、落ち着きません。今度、夜に外からの見た目を確認せねば・・・


ただ、お風呂掃除の時はこの大きい窓が気持ちいいです。


西日はきらいですが
ここから夕陽を眺めながら、通りのキレイな住宅街に車が帰ってきたり犬の散歩をしたりしてのを眺めると、なんかこうあったかい気持ちになるのです。家を持ったんだな~という実感が(*^_^*)



照明もオプション。
P1400909.jpg
しゃきーん!

ライン状のLEDがかっこいいです。

P1410184.jpg


お風呂の大きさは、1畳タイプと普通です。

夫はもちろん大きい方がよかったみたいですが、大きいと寒いし掃除が大変そうなので1畳にしてもらいました。


ちょっとね。。窓のせいだと私は疑っているのですが寒いです。。



シャワーヘッドは標準で、シャワーの出方が4種類に切り替えられるタイプ。
風呂が2階にあるためか?水のイキオイが物足りないです。
ヘッドも少し重いため、節水タイプのシャワーヘッドで良さそうなのがあれば付け替えるかもしれません。





さて、入居前内覧会は今回で終わりです♪
見ていただいた方、ありがとうございました。


入居後、約1カ月が経ちました。バタバタしていたらあっという間でした。

今後は家具のことや収納のこと、使ってみての感想など入居後のお話もたくさん書いていきますね!

これからもよろしくお願いします。





ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
09:20 入居前web内覧会 | コメント(0) | トラックバック(0)

【web内覧会】寝室と書斎(ゲーム部屋)です♪

2013/11/22
寝室をご紹介します♪

P1400245.jpg
工事中の写真で壁からコードが飛び出ています(+_+)


我が家の寝室は8畳とコンパクトです。
モデルルームなどを見て、こんなにスペースいらないなぁと思っていた一番の場所が寝室だったので。洗濯は物干しスペースに干すし、くつろぐのはリビングで。
うちの生活スタイルだと寝室は完全に寝るだけの場所なので、8畳にしました。

写真の4つの小窓。
本当は、西向きなので窓はいらないって思っていたのですが
我が家は西向きが家の正面となるので、窓がゼロだとあまりにものぺっとしてしまうので、あくまで「外観の飾りとして」付けました。

子供がお昼寝したりもするので、西日がビカーーーと射すのは避けたくて・・・。

この小窓にもひとつひとつにロールスクリーンを設置して、いつも閉めっぱなしです。



写真でコードが飛び出している位置に、ダウンライトの調光スイッチが付いています。

家族全員で寝るときに親の手が届く位置を考慮しました。



振りかえると
P1400883.jpg

左の扉が寝室の入り口。
右の1畳クローゼットは夫用。
もうひとつ、写っていませんが右隣に私用の1畳クローゼットが。
もちろん両方にしまいごこちユニットが付いています。

私はあんまり奥行のあるウォークインクローゼットが好きではないので、1畳の普通のクローゼットにして、夫婦の収納を分けました。それぞれが責任を持って片付けられるように♪


さて、真ん中に見える黒っぽい床・・・

夫の夢が詰まった

2畳の

狭小書斎(ゲーム部屋)です!!

P1400314.jpg

書斎(ゲーム部屋)と風呂だけは自由に決めたい!と言った夫。

書斎(ゲーム部屋)のテーマは、ずばり「和モダン」だそう。

書斎(ゲーム部屋)の床は、ダークブラウンです。



すみません。

書斎と言っても、中では読書もしなければ仕事も持ち込みません。するのはゲームだけです(@_@;)



天井も、ダークブラウンの和っぽいアクセントクロスが使われています。
P1400247.jpg


ゲームばかりして、天井が黒っぽい色では健康を害するのではないか?アンタタオレルヨと口出ししましたが、
なかなかかっこいいクロスです。

照明にもこだわり・・・

ダウンライトのふちは、黒。

P1400313.jpg

角には和っぽいブラケットを。

P1400385.jpg

ムーディーです。

私はゲームには興味がないので子供が寝たあと、夫がゲームをしている姿は見ないのですが。

せっかくのこのブラケット、節電のために付けておらず真っ暗な中でゲームをしているそうです。意味ない。。


子供にあんまり戦い系のゲーム画面を見ないでほしいので、鍵が付けてあります。

そのため本当にひきこもりな感じになっちゃうので、明かり取り&夏の密室暑さ対策のために、窓が付けてあります。

この窓を開けると・・・
P1410189.jpg
ばあ。
室内の、物干しスペースに通じています。


2畳って狭いと思っていましたが、ゲーム(だけ)をするにはじゅうぶん。逆に狭いから落ちつけるみたいです。
お友達に話す時に2畳の狭小ゲーム部屋はネタとしてウケがいいです。



夫は和モダンを追求するべく、現在はダルマの手ぬぐいを額に入れて飾っています!
置き畳を敷いて、苔玉を飾る予定だそう。
夫的インテリアが完成したらアップしますね。



次回は、入居前web内覧会の最終回。

洗面所とお風呂場です♪♪


ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村







22:13 入居前web内覧会 | コメント(0) | トラックバック(0)

【web内覧会】2階こども部屋です。

2013/11/22
極力お金をかけていない、2階へどうぞ~。

P1400316.jpg

床ですが、

階段を登り切ったところまでがライブナチュラルです。その先は標準。

登り切ったところの10cmくらいと、そこから先の色が違うのが見えるでしょうか・・・?

ちなみに。
同じライブナチュラルハードメイプルでも、1階フローリングと階段とでは少し違います。階段は1枚1枚の幅が狭く、表面のコーティングがすべりにくい仕様になっています。
確かに、靴下やスリッパでもすべりにくいです。


階段を登り切ると・・・

P1400239.jpg

廊下にもファンつきの蓄暖がひとつ。

これは、ここに付けておかないと1階と2階の温度差が激しくなり、結果1階の暖気がリビング階段を抜けてどんどん上に上がってしまうという設計士さんのアドバイスから。


最初は「廊下にはいらなくない?」と思っていましたが、ここの位置にあることで物干しスペースの洗濯物もよく乾くし、やはり1階のあたたかさも逃げないので付けて良かったと思います。


上半分は押し入れ収納。
お客様用ではない、家族の布団の使っていないものを入れるスペースが欲しくて。
例えば夏場の羽毛布団や毛布、シーツやカバーの洗い替えは全部ここに収納してあります。
アイロンとアイロン台もここです。
布団が取りだしやすいように、V字に開くクローゼット式の扉ではなく(なんて呼ぶんでしょう?)、観音開きの扉にしました。

押し入れは、奥行90くらいあります。

蓄暖置き場は奥行30くらいしかないです。

この裏はどうなっているかというと・・・

P1410188.jpg
子供部屋のクローゼット内部になっています。

当初、蓄暖置き場の裏は壁で埋めてデッドスペースになる図面でしたが、もったいないので掘って?もらいました。


P1400312.jpg
こちらは長男の部屋になる予定。北側、6畳です。
現在はなんにも置いていません。

標準のフローリングですが、わりと好きです。
変にテカテカしていないし、幅が広いのもきれいに見えるので。

1階和室がキッズスペースになっている間は、この部屋でお客様に泊まってもらう予定。



P1400249.jpg
こちらは次男の部屋になる予定。南側、5.5畳です。
物干しスペースを確保するために0.5畳減っちゃいました。
それでも5.5畳もあれば十分に見えます。
こちらは現在、すべり台だけがポツンと置いてあります。

両方の子供部屋のクローゼットに、「しまいごこちユニット」が入っています。


そして、蓄暖が1台ずつ。こちらはファンなしの小さめタイプです。



子供部屋ですが、うちは最初から2部屋に分けました。

同性ですが4学年歳が離れているので、すぐに仕切ることになるだろうと思ったので。

それでも小学生ぐらいまでは、片方の部屋に2段ベッドを置くとかでもいいなぁ。

私自身は子供の頃、畳にお布団だったので、2段ベッドってとても憧れます。

秘密基地みたいでなんだかワクワクしますよね。



以上が、我が家のこども部屋です。
なんの特徴もなくすみません(^^ゞ



次回は主寝室&夫こだわりまくりの書斎のご紹介です♪♪



ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村


16:40 入居前web内覧会 | コメント(0) | トラックバック(0)

【web内覧会】キッチンは3連IH♡

2013/11/20
キッチンのご紹介です。


ダイニングから見たキッチン。


P1400325.jpg

真っ白でーす。

本当はコンロ前の壁はなくしてフラットにしたかったのですが、2階お風呂からの配管が通っているため、この壁は取れませんでした。

カウンターは引き出し式の収納。ダイワさんオリジナルの「スマートビューカウンター」をオプションで付けてもらいました。
引き出し式と、開き戸と選べます。

2段目&3段目はA4サイズがきちんと縦に入るというので、見た目を優先して引き出し式にしました。
確かにA4は入ります。

しかし
こちらの我が家のファイル。
P1430554.jpg

これ、当然スマートビューカウンターにしまっておくような類のものだと思うのですが
P1430555.jpg


!!


あと1mm入りません(--〆)

え~・・・


開き戸にすれば入っていたかも。



キッチンの色は、何年も前から白!!と決めていたので、以前から持っている冷蔵庫などの家電も全部、新築を見越して白で揃えていました。


でもパナソニックのカタログの表紙

こちら↓の印象がとっても良くて
LUCT1A12-L,0

木の色にしようかな~とかなり傾きましたが、
迷って迷って結局無難に白にしました。

で、仕様書を見るとたしかにこの鏡面をお願いしていたはずでしたが
P1430547.jpg



仕上がってきたのはマットな木目。これ、♯17じゃなくて♯15では・・・?
P1400323.jpg
でも、仕様書には♯15には白が載ってないんですけど。

結果的に、建具や背面収納の「ホワイトアニグレ」とそっくりの色・質感だったのでマットで良かったのですが。

営業さんに確認しても「あれ??」となりましたが、真相は闇の中。




キッチンはパナソニック製。
P1430548.jpg

JBタイプで奥行は十分です。

P1430552.jpg

食器洗浄機は深型。

深型、バンザイ!!

鍋もフライパンも入るので、とても便利です。

トイレが節水型になったことと、食洗機がついたことが理由だと思うのですが、水道代がなんと40%も下がりましたよー!!!予想以上です!

P1430550.jpg
シンクは人造大理石のスクエアタイプ。グレーです。

ずぼらな私には、ステンレスより人大の方が断然汚れが目立たないのでよかったです。

P1430549.jpg

カウンタートップは標準の、人大のぺプルホワイト。白ですが、細かい砂模様?が入っているのでよごれは目立ちません。
今は人大のニーズの方が多いので、ステンレスが逆にオプションだそうです。

P1430553.jpg

換気扇は標準です。


P1430551.jpg

IHはトリプルワイドです。
P1400394.jpg

これしか考えていなかったので、キッチンはパナソニックにしました。

なんてったってかっこいくてー♡

使いごこちもいいです。

手前のスペースで盛り付けができるので、広く使えます。

鍋やフライパンの位置が奥の方になるので、子供がそばに居ても柄が飛び出さずに安全です。


ただ、魚焼き器がついていないんですよね。

とりあえず、フライパンにリードの魚焼きホイルを敷いて焼いています。
鮭なんかの切り身だときちんと焦げ目も付くからグリルと大差ないのですが、
丸物だとやっぱり、見た目もいまいちでおいしくないです。

グリル、買おうか迷っています。



P1400337.jpg
背面収納です。

ダイワさんの背面収納が2Pと、フロートストッカーという上部がパントリー、下部がゴミ箱置き場になっているものが1P。

収納の面積自体は大きいですが
下の引き出しがちょっと深すぎて。収納方法は試行錯誤中です。



以上が我が家のキッチンです。

契約前に出した要望は、3連IHとシンクも人造大理石なこと。

それ以外は、あえてこだわりませんでした。

各社のカタログも、あんまり見ませんでした。

ショールームも見に行きませんでした。

世の奥様方が家を建てる時一番こだわるというキッチン・・・

なぜあえて研究しなかったかというと

いいものを見れば見ただけ欲しくなっちゃうからです!!


キッチンをこだわると、平気で100万とかアップするらしいじゃないですか。

無ー理ー。です。他でアップした金額が大きすぎます(;_;)

どんなものがあるか知れば知るほど、付けなかったことを料理のたびに後悔してしまいそうで。

パパパッと要望だけ言えば、ダイワさんが用意してくれるものに間違いはないと信じて、あとはもう、目をつぶって耳をふさいでいました。換気扇の機能?知らん知らん知らーーーん!という状態。



結果、引き出しの深さを除いては不満はないです。

やっぱり賃貸時代のに比べたら段違いにグレードもいいし、素敵ですから♪

なにも言わなくても蛇口に浄水器が内蔵になっているとは・・びっくりしました。時代は進んでるんですねぇ。





次回は、2階のご紹介です♪♪


ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
15:32 入居前web内覧会 | コメント(0) | トラックバック(0)

【web内覧会】一番苦労した和室です

2013/11/19
ダイニングから和室を見たところ。
P1400381.jpg



リビングと和室のつながり方にはこだわりました。

かしこまったお客様は少ないし
キッズスペースとしても使いたかったので、リビング続きの和室にすることは決めていました。

ただ、アパートでよくある、普通のふすまで、トンネルみたいにつながるのがどうしても嫌で(わかりにくいですね)。


天井から垂れ壁?が下がると、せっかく和室をつなげて広く使おうと思っても全然広く見えないような気がして。なので、天井まで高さのあるライトスルースクリーンで間仕切ることにしました。
天井に段差がないとつながりがスムーズだと思います。

そして、開口部がL字になることもこだわり。

1面あいているだけより、このL字の角っこが見えるだけで、すごーく広く見えます。

そしてそして、ライトスルースクリーンを開ければリビングからは全部見えなくなるのもこだわり。

全部閉じるとこうです
P1400377.jpg

ぱか
P1400381.jpg


あ!完成前に、間違って入っていたナチュラル色だとこんな感じでした。
P1400330.jpgheight="336" />
ナチュラル色もいいですね(^_^)


全部閉めた時、和室内部からの眺めはこちら。
P1400380.jpg


リビングのソファーからは見えない位置(重要!)に押し入れが。
押し入れ部分はふすまと違い全部開けられます。
しばらくはここがおもちゃコーナーになるので、全部開けられてすべて隠せるというのも大事なポイントでした。
P1400332.jpg
あ、ナチュラル色の写真でした。
現在の押し入れ全開写真は事情により(笑)公開できない状態です。


普段くつろぐときにおもちゃが視界に入らないって、いい!!です。
特にうちは男の子。
メルヘン、おしゃれ、ほっこり♨なんていうおもちゃは少ないんです。


木製のプラステンなどは見た目も気に入っているので、少数精鋭で飾るのもいいなぁ♪

押し入れの列、全部スクリーンを出した状態。
P1430267.jpg

左側の1枚は、押し入れの部分に引きこんだら隠れます。
P1430268.jpg

押し入れの前部分2枚は目隠しのパネルだけのタイプ

その他は中央2枚がアクリルのタイプにしました。

光が透けるので圧迫感が少ないです。

ただ、お泊りのお客様がいると
スケスケ生着替え状態になってしまい落ち着かなそうなので、パネルの下2枚を目隠しにしようかなと考えています(パネルは外して付け替えられるらしいです)。




以上、誰からもこだわりとは気付いてもらえなさそうだけど
私なりに理想を実現した、たった4畳半の和室です。


カーテンは、大和さんにつけてもらったプリーツスクリーンです。

レースのみ
P1400904.jpg

閉めたところ
P1400905.jpg


畳は、とってもきれいな「灰桜色」
P1400881.jpg

和室にもひとつ、ファンつきの蓄熱暖房機が置いてあります。

蓄暖のお話はあらためてしますね。
今のところ、さぐりさぐりです!


次回はキッチンをご紹介します♪♪



ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村




10:19 入居前web内覧会 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。