06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

現在のお風呂です

2014/03/21
無印のボトルに詰め替えたので、入居後のお風呂をご紹介します。


普通のお風呂なんですけど、入居前内覧会でもさらっとしか触れてなかったので。



P1490502.jpg

BEforeがあまりにもごちゃごちゃしていたので乗せられませんが、やっぱりボトルを揃えたら断然すっきりしました!

以前はナイロンタオルもピンクだったり水色だったり、見れたもんじゃなかった。


シャワー上にぶら下がっているお風呂スポンジは、KEYUCAのものです。





基本隠す収納ばかりなので、あまり詰め替えたりするの好きじゃないのですが(わかりにくいし、効率が悪くなるような気がして)お風呂はバラバラのボトルが目につくしリラックスできないな~と思って詰め替えました。


棚の一列に3本並ばなかったのが残念です。測ってから買い物に行くべきだった。。


入居したばかりの頃は、ホームセンターなど行っていいものがあったら迷わず買えるように、家の中のあらゆるところのサイズを一覧にして持ち歩いていました。特に収納グッズを買う時には役に立ちますよ。




P1490488.jpg

入浴剤も、買ったままのパッケージを置いておくよりスッキリ♡



システムバスは、パナソニックのココチーノ Sクラスです。


掃除が大変になるのが嫌なので、1坪タイプにしてもらいました。



P1490489.jpg

浴槽は段差のない、ベーシックな「アーチ浴槽」

夫が、足が伸ばせるタイプがいいと言ったので。


P1490498.jpg


カウンターはピュアホワイト、ベージュ、ライトブラックと選べます。
水栓はホワイトとブラックと選べます。

夫は黒がいいと言いましたが、水垢が目立ちそうなので両方ホワイトにしました。


P1490492.jpg

この椅子、風通しがいいので裏面が汚れにくいです♪



今回、ブログに載せることを原動力に掃除をがんばりました!


でも本当はお風呂掃除が大嫌いです・・・嫌いな家事ダントツナンバーワンです。

特に

入口ドアの
P1490496.jpg

P1490495.jpg

こういうとことか。


でも、賃貸の時は入口ドアの下部に通気口があって取れないホコリが溜まりまくっていたので、それに比べればだいぶマシです。


あと風呂フタも
P1490497.jpg

ジャバラ式の汚れやすいフタより、だいぶ掃除しやすいです。
このフタ、軽いですが厚みが5cmくらいあるので、お風呂のお湯が冷めにくいです。
夜入って、風呂自動ボタンを止めても、朝まであったかいです。


床も水はけがいいので、昔のお風呂よりかなり進化していると思います。

でもやっぱり掃除は面倒。食器洗浄機みたいな全自動の仕組みができたら素敵なのになーと強く思います。


P1490490.jpg

夫の強い希望で、大きな窓が二つ。

ブラインドはそれぞれの壁の色に合わせました。





大きな窓は、


寒  い  で  す!!




気のせいかと思いましたが、全体的に文句なくあったかい我が家。風呂だけやたら寒いのは、この窓のせい以外には考えられません。

サイズを大きくしたことでダイワさん標準の窓ではないので結露しやすいです、とは言われていたので覚悟していました。

でも本当に寒いので、私と子供が入る時は前もって風呂のフタを開けておいて換気扇も止めています・゜・(ノД`)・゜・トホホ

夫は平気らしいんですけどね。





以上、シンプルなお風呂でした♪♪




で終わりたいところですが


現実は
↓↓↓


P1490503.jpg


浮き輪とか!!笑







更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
13:47 洗面・お風呂 | コメント(0) | トラックバック(0)

NEW洗濯機とトラブル

2014/03/10
P1480813.jpg

パープルパラティッシでたっぷりコーヒーと、手作りドーナツヽ(*´∀`)ノ



あれー。皆さんの写真のように素敵に撮れません。写真って難しい。




増税前の最後のお買い物は大物でした。洗濯機です。


10年がんばった洗濯機がついに壊れまして。


P1480832.jpg
10年間ありがとう!



何かのサイトで、家電に付けて欲しい機能として「壊れる時に『アリガトウ』と言う」という意見があって、なるほどなーと思いました。



洗濯機の場合「いや、礼はいいから脱水してくれ」って思いますけどね。


鮮やかなブルーの色が微妙に時代を感じさせます(^_^;)
同じく約10年前に買った掃除機も、同じようなカラーです。流行りだったのかな?






そして新しい洗濯機が今日、届きました♪


P1480868.jpg

P1480869.jpg

日立のビートウォッシュ9kgです。
ドラム式は臭いというクチコミが多かったので(改善されていると思いますが)、避けました。


価格.comで1位だったものです。







パナソニックが好きなので、泡で洗うというこちらと迷いました。
うちのトイレはアラウーノですし♪



デザインはこちらのほうが好き!



ヤマダ電機さんで買ったのですが、ちょうど売り場に日立の販促の方がいてサクサク値引きしてくれたので、あっさりビートウォッシュに決定しました。


今までは6kgでキツキツだったので、明日の洗濯が楽しみです。





というわけで新しい洗濯機はとっても嬉しいのです。

が!!

トラブルが。




配送設置の担当の方が、古い洗濯機を搬出するときに階段下の壁に設置してあったホワイトボードに引っ掛けて、ホワイトボードが落ちて壊れました。



「あ、ホワイトボード落ちましたから」って、謝罪もなんにもなく。
当然貼ってあった息子の作品はぐちゃぐちゃ


ムッカー!ですよ。



ホワイトボード代は弁償してもらったのですが、帰ってから確認すると


P1480874.jpg

巾木は欠け、フローリングにも傷がついています。


・・・あんまりだ!




お店に電話しました。明日傷の確認にいらっしゃるそうです。


はぁ~あああ。。





更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
15:04 洗面・お風呂 | コメント(2) | トラックバック(0)

洗濯動線と風呂動線

2014/02/13
2階に風呂と洗面を持っていった場合の、家事動線についてご紹介します。


賛否両論ある2階風呂ですが、私はとっても気に入っています。



2階間取りはこちら

2階間取

ピンクの線がホスクリーンと物干しです。





普段、1階にもひとつ洗濯カゴを置いています。
P1470842.jpg




こちらの洗濯カゴに、普段出るちょこちょこした洗濯物を放り込んでいます。幼稚園から帰ってきて脱いだもの、キッチン・1階洗面の手拭きタオルなど。


洗濯するときはカゴを持って階段を上がって・・

P1470823.jpg

階段を上がると、奥に部屋干しスペースが。
P1470824.jpg
P1470826.jpg

寸足らずのカーテンは、ご愛嬌ヾ(´▽`;)ゝ
上に2本、ホスクリーンが設置されています。


※普段はハンガー類がぶらさがりっぱなしです。
 色とりどりのプラ製で
 あまりにも見た目があれなもんで撮影用に外しました。
 オールステンレスで揃えたいなぁ・・

正面の掃き出し窓を出ると、ベランダです。


右を見ると・・・

P1470830.jpg

洗面、そしてお風呂場が。


左を見ると
P1470829.jpg

フィッツケース×2

ここに、家族全員分のパジャマと下着、オムツ、タオル、息子たちの保湿剤、皮膚科の薬が入っています。

お風呂に入るときはここから下着とパジャマを出して


P1470831.jpg

このダイワさんオリジナル収納ユニットの真ん中のオープン棚
P1470841.jpg

のところに着替えを置いて、お風呂に入ります。
(息子たちの着替えは、フィッツケース前の床のコルクマットのところに置いておく

脱いだものはここに吊るしてあるニトリの洗濯カゴ(袋?)に。
左におしゃれ着洗いで洗うもの、右に普通の洗濯物、と分けています。


この収納ユニット、便利です。

こんなふうに洗濯袋をバーに通して吊るしておけば、床掃除がとっても楽です!
よくあるキャスター付きの2段になっているカゴだと、カゴを置く部分にホコリが積もりやすくて嫌だったので。


このバー2本は好きな高さに移動可能です。

ダイワさんのサイトからパーツを追加注文すれば、棚やバーを追加することも可能です。


お風呂から上がったら、息子たちはフィッツケース前のコルクマットのスペースで寝かせて薬を塗ったり、座って着替えたりのびのびできます。

特に長男は肌が弱いので、産まれてからずーっと風呂あがりに全身にプロペト(ワセリンみたいにベタベタしたもの)を塗ることが必須作業なので、床に座れるスペースがどうしても必要で、このようにコルクマットを敷いています。
フローリングやクッションフロアにプロペトのベトベトが直接つくのは、想像するだけでギャーとなります(笑)



1階にお風呂があればリビングでゆっくり肌ケアをするところなのでしょうが、2階お風呂を考えていて小さなお子さんがいる方は、お風呂がらみの生活パターンのことはじっくり考えた方がいいと思います♪




あ、そういえば1階の洗濯カゴを持って洗濯しに2階に来たのでした。




洗濯が終わったら、物干しスペースに干します。


廊下に1つ蓄暖があるので、生乾き臭もせずカラカラに乾きます。


乾いたら、一気に取り込んであとで畳む・・のではなく、
フィッツケースの天板の上で家族別に分類しながら、畳みながら、即ケースの中に収納。


立ったまま畳めるように、ちょうどいい高さのケースを置くことを前提に、コンセント・スイッチの高さも計算しています。


パジャマや下着以外の洗濯物は各部屋のクローゼットへ。



干して畳んでしまうのが1箇所でできるのがかなり便利なので、大きなファミリークローゼットを物干しスペース隣にでも作ればよかったかなぁという気もしていますが、それなら各部屋のクローゼットの大きさはすっごくちっちゃくていいのか?わからず、勇気がありませんでした。



ちなみに、この左側のドア
P1470829.jpg

ここがいずれ次男用の部屋になるのですが、現在は1階キッズスペースに置きたくない滑り台や大きなボールを置いています。
ポケモンカレンダーやスーパーマリオのポスターなどのガチャガチャしたものを壁に貼ったり。


私が洗濯など家事をしていて子供達が寂しがるときは、この部屋で遊んでもらっています。



2階で洗濯することの、うちにとってのデメリットは、
〇子供がさみしがる(特に長男はストーカーのようについてくる笑)
〇たまに洗濯機が洗い終わったことを忘れる
〇子供達が成長して野球部とかに入ったら、どろんこのまま2階に行かないと風呂に入れない

メリットは
〇洗う、干す、畳む、しまうまでの動線が短く済む(ベランダもすぐ出れる)
〇1階に生活感が出ない
〇1階リビングを広くとれる(これが一番の希望だったので)


です。


老後の足腰が心配っていう声もよく聞きますが、どっちみちその頃にはリフォームの必要な時期でしょうから、そのときのベストを考えます。




長くてわかりにくくなっちゃいましたが、我が家の洗濯&風呂動線のおはなしでした♪♪




更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
12:42 洗面・お風呂 | コメント(0) | トラックバック(0)

シャワーヘッドを替えました

2014/02/11
以前から水圧が弱いのが気になっていた我が家のお風呂。



シャワーヘッドを替えました。


水圧が弱いのは、お風呂場が2階にあるからっていうのも多少関係していると思います。




Before
P1470724.jpg
P1470728.jpg

これが標準のシャワーヘッドです。
3段階の切り替えがついているもの。


かっこいい。かっこいいのですが。


実際は切り替えは使わないのと、どうしても重さが気になってしまって・・



After
P1470723.jpg
P1470729.jpg


こちらです



アラミックのシルクタッチシャワーです。


以前、同じメーカーのこちら

を使っていたことがあって、水圧の強さと柔らかさは実証済みだったので。


シャワーホースがシルバーなので、同じシルバーがある今回の商品にしました。


標準でついていたシャワーヘッドのほうがモノはいいとは思うんですけどね、
替えたら水圧はやっぱりパワーアップしました!



以前節水シャワーヘッド選びに失敗して、水圧が強いのはいいけど水流が針みたいで痛かったことがあります。
でもアラミックのは間違いないですよ♪
ジュワワワワーーーーって、柔らかくて気持ちいいです。


これでまたひとつプチストレスが減りました。




ちなみに、1階キッチンの真上がお風呂場です。

2階に持っていく配管が短いほど、水圧が弱くなるリスクが少ないと聞いたので。


2階に洗面お風呂を検討している方、我が家の場合はやっぱり水圧は弱くなってしまったようですがシャワーヘッドで解決できるレベルでしたよ~。




更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村




11:40 洗面・お風呂 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。