08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

現在のキッチンです

2014/09/23
アクタスで購入したのは、こちらです。



P1570110.jpg
憧れのマーチソンヒュームの食器洗剤。





P1570109.jpg


テンション上がります(*´▽`*)いい香り♪

環境にも肌にも優しいというので、5年戦っている手ごわい手湿疹にもきっと優しいはずです。




そして123の置物は背面収納に飾りました。

P1570104.jpg


こちら、入居してからどうにも恰好がつかなくていろいろ試行錯誤していたところです。


入居当時↓
P1430257.jpg


家電を入れ替えてみたり↓
P1430968.jpg


飾り棚を付けてみたり↓
P1450432.jpg


カーテンを付けてみたり↓
P1520303.jpg


その後、カーテンの位置を変えたり、外したり、
家電を降ろしてまた上げて・・・しまい込んでみたり、また出したりとグダグダやっていましたが
今回でやっと、ひとまず見られる感じにはなったかなぁと思います。


P1570105.jpg


P1570106.jpg

無印のカゴの形がかっちりしているのでバランスが安定しました♡

4945247381306_400.jpg
画像はお借りしています。



同じくかっちりしているトースターは、前面がミラー加工で中身が見えなくてすっきり。




振り返るとこんな感じです。

P1570108.jpg

あまり物は外に出さないようにしています。

kaoさんの収納術を参考にさせていただき、無印良品のマグネットフックで
キッチンツールを吊るしました。
(kaoさん無断真似っこすみません!)


同じく以前吊り下げていた鍋・フライパン類ですが、
買い換えた鍋たちの柄の穴が小さくて、フックにかからなかったというミス!!により
中途半端な見た目になってしまったので一度閉まってあります(*_*;


ごみ箱はこちら。白クードです。
P1570114.jpg

今回写真を撮るためによく見たら、やっぱり白なのでだいぶ汚れていました。
アルコールスプレーでふきふき。また真っ白できれいになりました!(^^)!


ごみ箱の上の方、あまり見えない位置に突っ張り棚を設置して、ごみ袋を置きました。
P1570115.jpg


ごみ袋はこのように収納しています
P1570116.jpg
ダイソーの文房具売り場にあったファイル?を
得意のフリーハンドで適当に切ったもの。


一応こちらの代替品のつもり・・笑

ホンモノはやっぱりかっこいいな~



おまけだけど重要なアイテム。
P1570112.jpg


窓際に常備灯をひとつ。

震災のとき、余震が怖くて怖くて仕方なかったですが常備灯があるだけでだいぶ落ち着いたので。
寝室、玄関にも置いています。




久しぶりにお買い物をしたのでうっきうきで長くなりました!
もう年内は贅沢品は買いませんよ。たぶん(;^ω^)


他に魅力的なものがありすぎて北欧食器が全然増えていないわけですが
ずーっとずーっと欲しいのはこちら。

地道にポイント貯めています。



更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
16:57 インテリア キッチン | コメント(2) | トラックバック(0)

キッチンに目隠しをDIY

2014/05/11
入居時からずーっと迷っていましたが、今日ついに決行。


キッチンのオープンな収納部分に、目隠しを付けました。


Before

P1520294.jpg


飾り棚も自分で付けて、お気に入りの食器を眺められるのはいいのですが

どうしても、どうしても、生活感丸出しなのが気になって気になって、カーテンで隠すことに。



幅があって突っ張り棒がつけられなかったので(あっても極太になってしまって見た目が×)

ステンレスのポールを使ってDIYすることにしました。


大好きなブログ「メグメグの好奇心」のmegruさんのアイデアです。




収納テクニックの本ってレベルが高くて、読んでも全然活用できないことが多かったのですが

メグメグさんのはひとつひとつが実践しやすくて、おうちの中もとても素敵なので本当に参考になるしモチベーションも上がります。



使うのはこちら

P1520298.jpg

ホームセンターで売っている、ステンレスポールと受け具です。



ポールはいろんな太さや長さが売っています。

今回はスマートな感じにしたかったので、細めの9.5mm幅

長さ182cmのものを、キッチンの幅に合わせて177cmにカットしてもらいました。


ポールは600円弱

受け具は200円くらいなのでお手軽♡



こんな感じでネジを取り付けます。

P1520300.jpg


かけたカーテンはこちら×2




こちら、前の賃貸でも使っていたものです。


お店に売っているカフェカーテンはどれもメルヘン、ロマンチック、カントリーな感じでイメージと違って・・・



これは縦でも横でもフリーカットなので、ハサミで気軽に切れてミシンいらずなのが私にはうれしいです。

P1520299.jpg


完成。
After
P1520301.jpg

おおおー!やっぱりすっきりー!!

ちょっとシワが気になりますね。

隠すところができたので、やむを得ず冷蔵庫脇にむき出しになっていた
ランチョンマットと根菜入れも隠そう♪


P1520303.jpg

さらにすっきり!!


P1520314.jpg

引きで見ると違いがよくわかります。


あーやっぱり、電子レンジとか見えない方が私らしいなと思いました。





でもでもせっかくの北欧食器が見えなくなってしまいました。


とりあえずムーミンたちは蓄暖上の棚に避難


P1520315.jpg



いつか、ストリングポケットにおしゃれに雑貨とか飾りたいです。




でもセンス良く並べるの難しそう。。





次回は、写真に写りこんでいる時計のお話です♪♪



更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村



19:54 インテリア キッチン | コメント(2) | トラックバック(0)

キッチンに飾り棚をDIY

2013/12/13
ようやく重い腰をあげて、かねてから付ける付ける言っていたキッチンに
飾り棚を取り付けました。


棚受けが見えないようなタイプを付けたかったのですが、ぴったりくるサイズがなくて。
よくある普通のL字の受けをダイソーで買ってきました。


化粧棚板は楽天で。

P1440549.jpg

飾り棚なので奥行はあまり必要ないので、幅90cm×奥行15cmのものを2枚購入。




付けたいところの幅が172cmだったので、÷2で1枚あたり86cm。

鉛筆で印を付けて、100均のノコギリでギコギコ切りました。



ノコギリなんて中学校以来ですよ!

うまくできる気がしなくて、ホームセンターで切ってもらおうと思って何件か見てみたんですが
欲しいサイズの棚板が売ってなかったんです(涙

P1440552.jpg


でもやってみたら意外と簡単。

がんばらなくてもまっすぐ切れました。


P1440553.jpg

切り口です。


もっとグザグザになると思ってヤスリも用意していましたが、必要ないほどキレイ♪


切り口が見えないように両はじに来るようにして、取り付けました。


Before
P1430965.jpg


After
P1440557.jpg

P1440555.jpg



飾り棚を付けたのに、飾るものがないという事実・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/




ほしいほしいほしい



棚受けが目立つかと思いましたが、離れるとあんまり気になりませんね。


P1440558.jpg

ただ、ネジの頭が銀色なのが気に食わないので、白く塗ろうと思います。



実は、今回購入した棚板は厚さが0.9cmなのですが、
棚受けと一緒に入っていたネジの長さが2cm近くあったので、棚板から突き出てしまうため付けられませんでした。
物は仮置きの状態。
危ないので早く短めのネジを買ってきて付けなければ!


ネジを付ける前に、棚の奥にイケアのスティックライトを仕込みたいという作戦も練っています。


ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
 
11:16 インテリア キッチン | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。