10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

子持ちのインテリア ウンベラータガード見直し

2014/06/29
123人の家を読み終えて、やる気になった私。


最初に手をつけたのはここでした。



P1540573.jpg


見るたびに、ガードとして設置したベビーベッドの存在感が気になっていたのですが
諦めていた、というか慣れちゃっていた部分。


早くとっぱらいたいけど、次男がまだ1歳なので、あと1年くらいはこのままかなぁ、と。



でも123人の家を読んで思い直しました。

お子さんがいてもおしゃれなインテリアを楽しんでいるおうちがたくさん!

おもちゃがむき出しでも、こどもスペースがリビングにしっかりあってもどことなくおしゃれであったかい感じがして。とても参考になりました。

だから工夫することを諦めてはいけないな、と。



とは言っても安全第一。ネットであらためて「観葉植物 いたずら防止」を調べまくりました。


そして100均へ。



購入したのはこちら


P1540575.jpg
鉢底ネット

P1540578.jpg
黒いガムテープ

P1540576.jpg
茶色い合皮のベルト

100均一にはなかったですが、コマンドタブのふさかけ。
P1540611.jpg


鉢底ネットを、このように切ります。
P1540582.jpg


この穴は何かというと、
P1540583.jpg
これが


P1540584.jpg
こうなります。

肥料の玉とか、いかにも1歳児が口に入れそうな感じですがもう安心。
土をばらまかれる心配もなくなります。
鉢底ネットなので、取り外さなくても水遣りができます♪


P1540585.jpg
黒いガムテでベタっと


鉢カバーを付ければ、そんなに気にならないかと。


P1540586.jpg


さて、作業を見ていた次男、はりきって寄ってきて幹をつかんでユッサユッサし始めました。


はっはっは!そんなことは想定内だ


ふさかけを窓の枠に貼って


鉢カバーの網目にベルトを固定して


P1540617.jpg

P1540616.jpg

P1540612.jpg

完成です。

とりあえず、揺らされてもバタン!と倒れてしまうことはなくなりました。


たぶんすぐ、ふさかけからベルトをはずす技を身に着けると思うので、固定するように結んでおこうと思います。



P1540619.jpg


久しぶりにこの景色がすっきりしました♡


ただ、この装置(?)弱点がまだあります。

○土をほじくり返さない(食べない)
○鉢を倒さない

はクリアしましたが、

○葉をむしらない

はノーガード。ひたすら、言い聞かせます(;^ω^)

長男は無茶をしないタイプでしたが次男はどうだろう・・・


でも、実家の母が洋ランマニアで部屋にたくさん鉢が並んでいるのですが
甥っ子3兄弟がいるにもかかわらず、無事なんですよね。


だから、大事大事よ~というのは言えばわかってくれるかなーと期待しています。




おまけ。

100均に行ったついでに

エアプランツの小さなサイズもお試し買い。

P1540587.jpg

トイレに吊るしているフラワーベースにさしてみました。

P1540588.jpg

P1540589.jpg




なんだか軽やかで、自由な感じになりました♪♪いいかも♪



更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
21:20 子供の安全対策 | コメント(0) | トラックバック(0)

ウンベラータを守れ!

2014/01/21
次男がつかまり立ちをはじめました。


以前ウンベラータに触らないようにつけていた、手作りの100均メッシュネットはいとも簡単に壊され・・・


2013-12-24-09-28-36_deco.jpg
この、後ろに写りこんでいるものです。
ネットを突っ張り棒で付けたもの。



ガードを見直しました。


現在、こんなことになっています。

P1460177.jpg


銀色のストーブガードなんかより、木枠の方が馴染むかと思い
ベビーベッドの枠だけ組んだのですが・・・




存在感ありすぎ(´Д`)


安全そうなのでいいかな。



ついでにゴミ箱もこちらに避難しました。

P1460178.jpg


入居して3日月、ウンベラータの成長はどうかというと



入居直後
P1420872.jpg



・・・うーん、ほとんど伸びていないように思います。



築暖で一日中暖かいので、心配していた冬期の葉落ちなどはありませんが
現在、2枚の葉っぱが黄色っぽくなっています。



どのサイトを見ても「冬場の水遣りは控えめに」と書いてありますが
どのくらい控えめにすればいいのでしょうか・・


今のところ1週間に一度、300mlくらいあげている感じなのですが自信ないです。



どなたか教えてくださいm(_ _)m



更新の励みになります。
「読んだよ」のしるしに、ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村






09:01 子供の安全対策 | コメント(4) | トラックバック(0)

蓄熱暖房機ガードをDIY

2013/11/30
本日、入居後の1カ月点検でした♪

それについては次回、詳しく書きますね。



今日は、蓄熱暖房機のガードを手作りしました!

蓄暖は他のストーブ等にくらべると安全だと思います。
ガンガン作動中でも触っても「あちっ」という程度で、一瞬でやけどするわけではないので。

しかし次男はハイハイしたて。
熱くてもすぐ手をひっこめることができなそうです。
たぶん来年になれば熱いことを学ぶとは思うのですが。


念のためストーブガードを付けておこうと思ったら、
ストーブガードって大きくても幅100cmくらいなんですね。

我が家のリビングの大きい蓄暖は幅120cmあります。足りない・・・


メーカーの正規品は2~3万するそうです。



ということでダイソーへ!



スチールのメッシュネット5枚、突っ張り棒6本、結束バンドを購入。




いきなり完成図です。


じゃーん!!
P1440136.jpg

うちは蓄暖の上に棚があったので、うまく突っ張り棒で固定することができました。

下部は、クイックルワイパーが入る隙間を開けました。


突っ張ってあるだけなので、つかまり立ちを始めたら強度が不安なので何か違う手を考えると思います。
しばらくは、これでベターッと触ってしまうことは避けられそうです♪♪


ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
20:30 子供の安全対策 | コメント(0) | トラックバック(0)

子持ちのインテリア コルクマット最強

2013/11/28
我が家には0歳と3歳の男の子がおります。


以前の賃貸では防音のためにもコルクマットを敷いていました。
新築にあたり、今度こそマット類は敷かずにおしゃれな間にするぞ!
ライブナチュラルの床に、芝生色のラグを敷いて♪なんて気合いを入れていましたが



・・・やっぱり無理です。


おしゃれインテリア雑誌では、無垢の床の地べたで子供が遊んでいる様子とか写っているので、可能なのかもな~なんて思っていたんですけど


引き渡しの日、長男が私の携帯を床に落としてさっそく大きな傷が(+_+)


やっぱだめだとその日のうちにコルクマットを大量注文しました。

ほんとうは、ライブナチュラルは日焼けするから何も敷かない方がいいんですけどね・・・

床が日焼けで色に差が出るのと、床が傷だらけになって子供が危険なのとどっちがいいかって、やっぱり前者なので、苦渋の決断です(大げさ)

長男の時のママ友さんたちとの情報交換の結果、敷くのはコルクマットが一番だと思います。


パズルマットは選ぶのに失敗すると、だんだん間が空いてきて食べカスやホコリがその下に入り込んで恐ろしいことになるのだそうです。


うちが以前使っていたこちら



は、他のものよりしっかりしていて隙間などあくことはなかったです。
これは、水をこぼしても吸い込まない素材なのがいい!


ただ、部屋にぴったり敷こうと思うと、自由にカッターで切れるコルクマットが便利です。
見た目が一番フローリングの色に近いので、いかにも「子供がいるおうち」という見た目が少しでもやわらぐような気がします。
パズルマットってなぜか2色のチェッカー模様になるものが多くて、目がチカチカするし狭く見えるんですよね。


コルクも、ものによっては湿気で反ったり縮んだり伸びたりが激しいそうです。
お友達の家で湿気で?ボコボコになっているおうちもありました。



私が賃貸の時に購入したものはたまたまアタリで、つなぎ目も目立ちませんでした。

なので今回は同じメーカーの、45センチ四方のものにしてみました。

大判タイプ、いいですね!敷きつめる作業が断然早かったです。




レビューでサイドパーツおまけでした(^v^)


小さいお子さんのいる方ならおなじみだとは思いますが
おしゃれさと引き換えに、こんなメリットがありますよ♪
○夏サラサラで冬あたたかい
○トミカでガーガーやっても傷つかない
○子供が走ってもすべらない
○子供が転んでも痛くない
○親が子供の相手で床にひざをついても痛くない
○漏らしたり、吐いたりがあってもそこだけ捨てられる

うちはまだ未経験ですがノロウイルスやロタウイルスにかかってしまったら、絨毯やラグは処理が大変だと思うので、汚れたところだけ捨てられるって最大のメリットだと思います。


引越の前日、家具が届くのに間に合わせるようにせっせと敷いていたらダイワさんが目を丸くして「これだけ敷くのにいくらかかるんですか?」と聞いてきました。
リビング10畳分と和室4畳半分に敷いて、だいたい2万5千円くらいです。

ちゃんとしたラグを買えばそれくらいはするので、約3年間床と子供を守ってくれると思えば安いものです。


あー、せっかくの灰桜色の畳が・・・ライブナチュラルが・・・と嘆きながらコルクを敷きましたが、敷き終えたらまー落ちつくこと落ちつくこと。
おしゃれさは半減するけど、やっぱり床に座れるのって落ちつきますね。


P1440027.jpg

ここがどのくらい日焼けで差が出るか(+_+)

P1440028.jpg

ここ、つなぎ目です。目立たないでしょ



昨日から次男がハイハイを始めました。
自分でむくっと起き上がっておすわりしては転んでいます。

コルクマット、本領発揮です!


子供がいると、インテリアってなかなか大人の勝手にはできませんよね。
安全第一なので、長男が歩きだしたころは毎週毎週模様替えをしていたような気がします。


安全かつおしゃれな部屋を目指して、頑張りたいと思います。


P1430989.jpg
動けるようになって最初に目をつけたのはウンベラータ。やっぱりね(涙)




ランキング参加しています。
ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
13:29 子供の安全対策 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。